お気に入りのシャンプーボトル

我が家のバスルームには所狭しとシャンプー、トリートメントのボトルが置いてあります。
それなので形はさまざま。
揃っていないと嫌だ!と、いうことはないのですがいつも余裕のある時には、知らず知らずのうちにシャンプーボトルを手にとっています。
その中でも100円ショップのは、バリエーションにとんでいて「これも100円かあ!」と感心するほどです。
今、シャンプーボトルの悩みとして、シャワーのホースに引っかかりにくいもの、(いつもシャワーのホースに果敢に戦いを挑んでいるが、必ず呆気無く負けて「ボトーン・・・」と下に落ちている)がいいなと思っています。
大きさもちょうどよく模様もかわいくて何より丈夫!というものを探しています。
あっ!贅沢を言えばお手ごろな値段のものがいいですね!高かったのにシャンプー出てこなかったら、ちょっと悲しいものがありますね・・・。
あと、素朴な疑問ですが、皆さんはシャンプーの詰め替えは何回ぐらい使っているのでしょうか?私は3.4回使ったら新しいものに変えています。
やっぱり容器も汚れてきたりするのでそれぐらいの間隔でしょうか。
それではこれからも、シャワーホースに負けないボトルを探します!!かわいいのが見つかるといいな・・・。
シャンプーを買うときは、もちろんその効用や香りはチェックして、クチコミがいいものを買うことが多いのですが、それ以上にこだわっているのは、シャンプーボトルのルックス。
一人暮らしをはじめたころからインテリアには興味があって、バスルームもかわいい空間で過ごしたい、と思っていました。
当然、洗面器やいすは色をそろえてかわいいスポンジも買っていたのですが、シャンプーやリンスがかわいくない、ということにある日気づきました。
私の好みは、シンプルだけど女らしい、かわいいもの。
そのとき使っていたシャンプーは少しスタイリッシュすぎて合わなかったのです。
また、シャンプーのなかには、そのボトルに名前がでかでかと書いていたり、かなりセンスを疑うものがありますので、そういったものは論外です。
結局、自分の好みに合うボトルのものを見つけ、それを使いはじめました。
シャンプーは詰め替えタイプを買って、ボトルはそのまま使い回していました。
今、結婚して所帯を持ちましたが、変わらず、バスルームには自分の好きなボトルを置いています。
市販のボトル型シャンプーで探すのではなく、雑貨やさんなどでおしゃれなボトルだけ売っているところがあるので、そうしたところで好みのものを見つけるのも、おすすめの方法です。