リンスインシャンプーのメリット

今の流行は、ノンシリコンシャンプーですよね。
リンスインシャンプーは、ほぼシリコンが入っていると思うので、今の流行とは逆を行っていますよね。
でも実際にリンスが入っていなくても、リンスの効果もあるシャンプーって実は、たくさんあるみたいです。
なにやらいろいろなエキスが髪をしっとりさせるようで、代表的なのが、コラーゲンやヒアルロン酸、サトウキビエキスです。
これらが多く入っているシャンプーで界面活性剤が、高級アルコール系でないものは、リンスをしなくても、シャンプーだけで、リンスの効果が得られるみたいです。
ちなみに私が使っているシャンプーもリンスは必要ありませんと書いてあります。
つまりは、リンスインシャンプーって事ですね。
最近はリンスインシャンプーは良くないと言われがちですが、リンス、イコール、シリコンと考えてしまう人が多いからだとおもいます。
今じゃ薬局を探しても、リンスインシャンプーって書いてあるシャンプーを見つけ出すのはなかなか難しいくらいに、リンスインシャンプーが消えつつありますが、リンスの成分を変えたリンスインシャンプーはたくさんあります。
しかもそれらのシャンプーはお値段もちょっと高めで肌にもやさしいので、私はおススメしたいです私には子どもが2人います。
夫は仕事から帰ってくるのが遅いので、大体子どもは私と一緒にお風呂に入っています。
そして、子どもが一緒にいると、なかなか自分の事は出来ないことに気づかされます。
例えば、一番出来ないなと思っているのが髪を洗うことです。
目を閉じてしまうので、その間の子ども達の事がよく分かりません。
なので、もしかしたら溺れてしまうかもしれない、そんな風に私は思っています。
と言うことで、そう言う時の為にも、私はシャンプーをリンスインシャンプーにしています。
これによって、コンディショナーを利用する時間が必要なくなるからです。
やはり、シャンプーの時間だけで、髪を洗う時間が全て終わるのは、私としてはかなりありがたいな、なんて思うのです。
やはり、1分でも短くなる、それによってちゃんと子どもをみていられる時間が増すからです。
と言うことで、子育て中はリンスインシャンプーが便利ではないかと思っています。
子どもの髪に関しても、我が家の子ども達は髪を洗うのが苦手なのですが、一度の工程で全て終わってしまうので、とりあえず子どもは洗うのを我慢できたりもするのです。
と言うことで、とりあえず子どもが小さい間は確実にそれを私は利用していくと思います。