薬用シャンプーを使ってみて

旦那の頭皮が少し目立ち始めたことと、自分の髪の分け目が広く目立つようになって来たと旦那に指摘されたこと、分け目以外の部分は髪の毛が厚いので蒸れて吹き出物が出やすかったことがあったので薬用シャンプーを購入しました。
男性用で私も使っていたのですが爽快感があり、抜け毛が減ったように感じました。
旦那においては抜け毛が少なくなったのもそうなのですが、おでこの生え際部分から産毛が生えて来てだんだん太いしっかりとした毛になって来たので喜んでいました。
色々な薬用シャンプーをインターネットで調べていますが有効成分を色々と含むため高くなるらしくて普段使いのシャンプーよりも値段設定が高めのものが多いです。
しかし、シャンプーは毎日する人が多いですし、他のお手入れをしなくてもシャンプーをすることが頭皮ケアにつながるのであれば画期的だと感じます。
毛穴に皮脂が詰まることで様々なトラブルが起きて薄毛や吹き出物の原因になるそうです。
シャンプーを変えてからは吹き出物もほとんど出なくなりました。
旦那も私も使用感は満足です。
コストパフォーマンスの面で詰め替え用などが販売されてもう少し安く購入出来たらさらに嬉しいと思っています。
私は普段美容院で働いている美容師です。
お客様からもよく頭皮や髪の悩みは相談されます。
今は特に暑さで頭皮がべたつき、それによってあせもやかぶれができてしまう方も多いです。
私の務めている美容院でも薬用シャンプーは扱っています。
これは薄毛の方や肌が弱い方におすすめしているシャンプーです。
シャンプーは今いろいろな種類が出ていますが、合わないものを使うとますます症状が悪化してしまうおそれもあります。
私のお店で扱っている薬用シャンプーはオレンジの皮から摂取したビタミンなどが入っているシャンプーなどですが、かゆみやべたつきが本当に治ります。
女性のお客さまだけでなく最近では男性の方にも使っていただいています。
またシャンプーの正しい使い方ですが、基本的には2シャンプーするものです。
まず1回目のシャンプーで髪の毛の汚れを取り除き、次に頭皮の汚れを落とします。
頭皮は指の腹で洗ってください。
でないと地肌が傷つき余計に頭皮の状態が悪くなります。
そしてしっかりすすぎます。
シャンプが地肌に残っていると頭皮の臭いなどがでてきてしまうのでしっかりシャワーで洗い流してください。
どんなによいシャンプーを使用しても使い方が悪いと意味がないので正しいシャンプー方法でしっかりと洗いましょう。